塾で学ぼうyo~夢のスクールにソク入学~

自分にあった教育方法で勉強に励もう

誰でも働ける職業

家庭教師の仕事は、学校の教員と違って資格がいりません。資格が必要ないので、大学生でも働くことが出来ます。最近では勉強だけでなく、子どもの勉強している姿を見守ることも求められています。

人気な学部

大学内の学部の中でも、医学部は人気が高い学部になります。予備校の数も多く、最近では格安の予備校も出てきています。ネットでも勉強可能なので、併用すると合格率もアップするでしょう。

マンツーマンの熟

増加した理由

学習塾には大きく分けると、少人数制の個別指導タイプと、大人数で授業形式の指導を行なう団体指導の2種類があります。20年ほど前までは、有名学習塾と言えば、団体指導がほとんどで、個別指導といえば家庭教師がほとんどでした。しかし、現在では、有名学習塾も、個別指導を行なうようになりました。理由としては、学歴社会の否定と子供の数の減少があります。かつては、大企業に就職するためには、必ずと言っていいほど有名大学を卒業している必要があり、親が子供を小学生のうちから通わせる、一種のブームのようなものが起きていました。そのため、学習塾に通う子供が多く、授業は必然的に団体指導になりました。しかし、現在は以前ほどの学歴社会ではなく、ブームは去ったと言われています。これにより通う子供も少なくなり、指導方式も団体指導から個別指導に移行するようになりました。現在もこの傾向は続いているため、今後さらなる個別指導型への移行の可能性が高まっています。全国の中でも北海道や東京は、高校の数を1位2位と争っています。そのことから塾の数も多いと言えるでしょう。

最終的には個人の努力

現在、個別指導型の学習塾が増加していますが、指導の質は落ちているとは言えません。むしろ個別に先生の目が届くため、団体指導よりも集中して講義を受けられるとも言えます。有名な学習塾であれば、以前と変わらない、質の高い指導を受けることができます。では、有名大学に合格するためには、必ず有名学習塾に通う必要があるのかと言えば、必ずしもそうとは言えません。理由としては、学習塾の行なうことは基本的に、勉強のサポートで、最終的には、個人が努力しなければ意味が無いからです。むしろ、家に帰ってからの勉強のほうが重要だと言えるでしょう。ただし、有名な学習塾のほうが、有名中学や高校、大学に合格するためのノウハウを知っているのは確かです。これが、多くの子供を有名学習塾に通わせる理由ですが、最終的には個人の努力が必要だということは、忘れないようにしましょう。

オススメリンク

Site Menu

Copyright© 2015 塾で学ぼうyo~夢のスクールにソク入学~ All Rights Reserved.